…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

偶然にも出掛けた森でヨタカが撮れてヨカッタナァ~

         何となくブラリブラリと何時もの森に出掛ける。
        公園の森に着くと何となく何時もと違う雰囲気が目についた・・・
珍しく大人数のカメラマンが森の片隅に集まり、樹々の中の一本の枝にレンズを向けてい
るようだ、不思議に思い近くに寄ってみたが、私にはなにを撮影しているか解らなかった。
レンズを向けている先を見ると、枝の上に瘤の様な物が見えたが解らず、持っていた双眼鏡
で枝の瘤を良く観ると鷹のヨタカが止まっているのにビックリした。
ようやっとカメラマンがレンズを向けている理由が納得できた。
私はこの森では初めて見る情景だ・・・ワクワクしてしまう
このヨタカを撮るのはイマデショウとばかり仲間に入り撮影した。
50907
枝に止まっていたヨタカが突然大きなあくびをした
そのあくびの大きさにまたもおどろいた・・・
話によるとヨタカが餌を獲る時は大きな口をあけ、飛びながら捕ると言う話を
聞いた事が、此の目で見たいものだ・・・
51104

51056

51133

51156

51234

51294
00003






スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<昼は田園のイタチ&夕刻は晩秋のノビタキ撮影 | ホーム | まだいたノビタキ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |