…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

今年一番の寒気が関東地方に流れ込んだ、何時も訪れる公園の池も、厚い氷が張ってしまった。

         新年を迎えて一週間が過ぎた今日も寒さが一段と応える朝だ・・・
      朝食を済ませ、ひさしぶりに自宅近くの自然公園に出掛けてみた。
駐車場に車を止め、公園内の広場を歩いて居ると朝の寒さで霜が降り、所々土壌が盛り
上がリ,踏みしめるとギュウ、ギュウと言う音が聞こえる,本当に今日は寒かったんだ・
実感する・・・暫く歩くと水鳥達が休む池に到着する。池の縁に有る小さなベンチに座り、
優雅に泳ぐ水鳥達を眺めていると、何所からか口笛のようなフイー、フィーという声が聞
こえてきた。鳴き声はベンチの横に植えられているハンの樹の上から聞こえてくる様だった・・・
ハンの樹の上を双眼鏡で覗き、探してみるとウソの雄一羽・雌鳥二羽がハンの実をついばみに
きていた。暫く食事姿を眺める・・・
ウソ達は食事が済むとハンの樹からと飛び去り、池の近くの低樹の枝に止まった。
池の水は此の寒さで表面が厚い氷で張られ、水飲みはできそうもなさそうだ。
可愛そうになり、長い棒で氷を割ってあげた・・・暫くすると鳥達は
周辺の様子を伺いながら氷着いた池に雌鳥が一羽降り、二羽降り、続いて雄が降り
てくれた。飲みっぷりを最後迄観察、飛び去るのを確認し、ベンチをあとにした。
44996
ハンの実をついばむウソ雄鳥
45262

44965

45063
氷着いた池に降りたウソ
45042
00003



スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<山から降りて来たオオマシコ | ホーム | 冬の山々を背景に飛ぶハイイロチュウヒ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |