…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

晩秋の葦原パート2(紫式部に止まる小鳥ベニマシコ・アリス・モズ)他チュウヒ・ツグミ

12517
夜明けの葦原・・・チュウヒが飛び出した。・・・
       ーーーーーー11月23日の話ーーーーー  
      昨日の強い北風もおさまり、一夜明けた今日は風も無く撮影日和の天気
     になった。昨日撮りたかったベニマシコは強風のため撮る事が出来なかった。
今日はベニマシコ狙いに再び出掛けてみた。
現地に着き、葦原の中を真っ直ぐ延びる、ほのぼの散歩道を川口方面に歩き始める、
直ぐに左の葦原からアリスイのかん高い鳴き声とベニマシコのフィッホ。フィ
ッフィと柔らかく鳴く声が交互に聞こえてきた。
早速車に戻り、カメラを抱えて鳴き声の聞こえる方向を覗いて見ると、僕の背程
の低樹にアリスイ・ベニマシコが同じ低樹にとまり、鳴き合っていた。
直ぐにアリスイは飛んで行ってしまったが、どうにかツウショトは撮ることは出来た。
12348
低樹にとまるアリスイとベニマシコ
12344
左側トリミングした写真・アリスイ
12345
右側トリミングした写真・ベニマシコ
12536
モズ
12391
それから暫くしてから同じ左側の葦原にて、紫式部の実を食べに来た
ベニマシコ・・・・

12423
紫式部の実をついばむベニマシコ
12424

12540

12470
と紫式部に止まるアリスイも撮影する事も出来た。
そう言えば、1ヶ月前同じ紫式部の枝に止まったアリスイを撮影したが、
その時はもっと葉色が緑色で生き生きしていた。今日の紫式部の葉は茶色に
変色し冬枯れしていた。
今日は少し満足かな・・・・
12475

12581
ツグミ
33310











スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<寒空の一日、午前中は葦原に蟻吸を撮りに行く・・・ | ホーム | 晩秋の葦原>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |