…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

コゲラに案内されたミズキの木、そこは小鳥たちの食卓だった。

128
散歩で出合った一羽のコゲラから・・・・
見沼用水沿いの枯れ枝に一羽のコゲラがドラミングをしていた、この
コゲラを撮る事から始まった。コゲラは枝から枝に移動、
たどり着いたのが一本のミズキの木だつた。
1369
その木には、紫色した実が沢山ついていた。枝先に止まったコゲラは、黒く軸し
た実を美味しそうに食べはじめたのである、こんな鳥景は初めて見た。
1363
コゲラが飛び去った後、(ミズキの実を食べるコゲラ)
1072
ミズキの木の前で時間をつぶしていたら、サメビタキの幼鳥が飛んで来て
近くの枝に止まり、実をじ~と見ていた、
960

1009
暫くするとコゲラ同様、枝先に止まり、
1115

1015
幼鳥は実をくわえて逃げるように飛び去っていった。
1036
なんとこのミズキの木は、小鳥達の食卓場所に成っているようだ。・・・
私は午前中このミズキの木の前に、クギズケに成ってしまった。
990
その後もキビタキ雌・シジュウカラ・オオルリなどの小鳥が飛んで来た。

1133
オオルリの幼鳥
1152
水を飲みにきた、オオルリ
1161

1413

1377

4243オオルリの成長・雄


7090
野バラの中から飛び出てきた、ノゴマ
撮影した時に野バラの実が赤く成っていなかったのが残念だ。埼玉にて撮影

9



スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ようやっと遭う事ができたイソヒヨドリ | ホーム | 秋色を感じた一日>>

コメント

凄い種類の野鳥ですね!!
ノゴマ、オオルリ、サメビタキですか、素敵なお客さんですね。
2009-10-22 Thu 22:52 | URL | 咲太郎 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |