…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

朴の実をついばみに来た、アオゲラ・ヤマガラ・オオルリ



5年前夫婦で岐阜旅行に出掛けた時、山道を走るバスの車窓から、太
く高く伸びた朴の樹を目にした。
その旅先時、宿泊した旅館で、朴の葉にはさんで焼かれた朴葉味噌を夕飯に出され、
食べた・その味は大変珍味だったのを覚えている。朴の樹について調べてみたら、
山地などに自生し、葉は大きく長さ30センチに成る物もあり、(ほうば)として知られている。
7月頃に枝先に15センチ程の白い花を咲かせ、花後は長さ15センチ程の楕円形の
大きな果実をつけると書かれてあった。今日はその果実が黒くなった(ほうのみ)
をついばむ小鳥達を撮影して来ました。
(撮影しながら5年前の旅行の事を思い出しました。)
ちなみに中国や日本・韓国等では漢方薬としても用いられている様です。
小鳥たちも体に良い事を知っているのでしょうか?・・・
10998
アオゲラ
11021
ヤマガラ
1281
ヤマガラ
19986
コゲラ
19969
オオルリ
11054
オオルリ
19960

11203
33310











スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オオルリとガビチョウでは対照的な美しさだ・・・ | ホーム | 伊佐沼で小鷺を追うオオタカ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |