2012.09.19     カテゴリ:  未分類 

   アカメガシワの種を、ついばみに来たエゾビタキ、後から飛んで来たキビメスに追い立てられ飛んで行ってしまった。その後?・・・

           9月に入り、家の近くの用水路を夕方散歩すると、ちらほら赤いヒガンバナ
       が目につく様になってきた。昼間はまだ蒸し暑さが残るが、朝晩は秋らしく
    過ごしやすい気候になった。今日は朝から雨が降ったり止んだり、落
 ち着かない天気だったが、午後から晴れるとの事、予報を信じて昼過ぎから
ご無沙汰している公園にカメラを持って出掛けた。現地に着いたが、昼から晴
れの予報も見事に外れ、雨は止んだが薄暗く、撮影する気分になれなかった。Yの森を
後にする。Yの森からの帰り道・・途中Bの森に立ち寄った。なんのき無しに入り口付近
のアカメガシワの樹を眺めていた、枝にクリクリ目玉のエゾビタキが止まっいた。黒
く熟した種の実をついばんでいた。
今年の初撮りチャンスと思い,車からカメラを出してシャッターを押した。
17678
エゾビタキ(旅鳥として春秋に全国各地に飛来する渡り鳥)
首都圏などの公園で見かけたら、秋の季節がそこまで来ている証拠
17788

77790

17602
アカメガシワの実をついばむエゾビタキ
17460
エゾビタキにとって思っても無い出来事だったかも・・・
17459

17659
その後、再びエゾビタキは飛んで来て、アカメガシワの種を一つ二つと慌てる
様にして食べ、飛んで行った。
17539

17481
33310


|||||||||||||=実戦で使いたいD-800の話=|||||||||||||||
いろいろなテスト撮影を済ませ、本格的に新ボディを14日のモデルハウス取材に使う事にした。
建築撮影には嬉しいカメラだと思った。今迄はコダックを使っていたが、新ボディは撮影場所に
よっては使い分けがでそうだし、又撮影の幅も広がりそうだ。インナー撮影は広さにおおじたス
トロボ使用がかかせない、そのためISO感度が高いと窓からの外光が生かされなく成ってしまう。
どうしても私はコダックが主で、D-700はサブで使用していた、今回入れた新ボディはISO感度
が100まで落とせる為、コダック使用時と変わらず外光メインでストロボ光を軟らかい補助光に
もっていける事ができた。又今迄昼間の撮影はコダック・夜景はD-700で、分けて撮っていたが
今回の撮影で新ボディが主でコダックはサブで使用したい。
0112_01
新機種使用・現在使用中の17~35レンズの相性も良さそうだ。
キッチン・ダイニングリビング撮影(ストロボ600W・4発)使用
11626
リビングダイニング(ストロボ600W・3発)使用
0120
キッチンから和室を望む(ストロボ600w・2発/和室300W1発)使用
0153_01
横位置・外観夜景撮影も24mmPCレンズで目一杯シフトしても行ける様だ。
11638
縦位置外観・同じくシフトして夜景を撮影してみた。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

happy

Author:happy
僕が少年の頃、最初に一眼レフを手に入れたのが、アサヒフックスだった。
それいらい写真の面白さにはまったカメラ親父・・・ 
                

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード