…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

7月1日・12時35分、3羽の三光鳥の雛が無事に巣立ちした。巣立ちした雛は1時間程、近くの枝に止りながら親鳥から餌をもらい、森の奥へ、奥へと姿を消して行った。

        梅雨晴れの休日、ピクニック気分でTさん夫婦、僕と友人1人、合計4人のプチ遠征、
       今迄行ったことの無い森だ・・・山道を走りながら見る初めての景色は実に素
  晴らしく、走る車の中から何枚か写真でも撮りたくなる心情にかられる。
舗装された杉林道を登って行くと広い駐車場が見えた。僕達は駐車場まで車を走らせ
その駐車場に車を止めた。案内人のTさんはここが目的地だよ、話してくれた。
4人は昼の弁当など、食料をバックに詰め込んで駐車場を後にし、山道を下った。
下るに連れ道は細くなり、岩肌が地面からゴツゴツ、とびだしていた。歩く時に注意しな
いと転んでしまいそうな道だ、川沿いに沿って10分程歩くとクヌギの茂った薄暗い
場所に到着した。僕達は此の場所で腰を降ろし、小川の流れる音を聞きかなら小鳥
の来るのを待つことにした。歩いてきて乾ききった咽ごしに水分を補給し休んでいると、
森の奥からシジュウカラ・ウグイス・キビタキ、そしてサンコウチョウが鳴く声が聞こ
えてきた。
そんな小鳥達の鳴き声を聞くと、今迄の疲れがスート消える様にとれ僕達を癒してくれる、
鳥の鳴き声てスゴイなぁーと思う。
今回のプチ遠征で、まさか撮れると思わなかったサンコウチョウの巣立ちシィーンまで撮れ
ちゃって嬉しいばかりだ、Tさんに誘ってもらって本当に良かったと心から思っている。
それと友人のMさん車に便乗させて頂、有り難うございました。運転お疲れだったでしょう。
今回のピクニック遠征は三光鳥撮りが目的だったなので・サンコウチョウのみ撮影

鳴き声を聞き、サンコウチョウを探す
2523
クヌギの葉の隙き間からサンコウチョウの巣を見つけることができた。
運良く巣立ちか近いからしく,雛が巣の上に登って羽をバタバタさせ、親
鳥に餌をねだっていた。
12599

2611
親鳥が餌をちらつかせ、安全な枝に誘導する、巣立ちした雛は餌ほしさに
親鳥のもとへ登って行った。
12693
バラバラになってとまる雛の枝に、餌を運ぶ三光鳥の雄鳥
22852
巣立ちした雛は枝にとまり、親鳥から餌をもらう(三光鳥の雌鳥)
00897





スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<夕方相変わらず蓮川蟬を撮りに行く・・・ | ホーム | 笹五位・激流の餌獲り>>

コメント

先日は有難うございました。
あの後、親が餌を持ってきて良いシーンを見ることができました。

サンコウチョウの親子、なかなか貴重なシーンですね。素晴らしいです。
2012-07-03 Tue 00:06 | URL | ぶんぶん丸♀ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |