…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

薄暗い若葉の森から、ミソサザイの鳴き声が響き渡る。

        此の季節に成ると毎年山に、親指程の小さな小鳥に元気をもらって行く、
       その小鳥は針葉樹林や針広混合林の樹木がよく茂った薄暗い場所を好む,コケ
   等の多い岩場や倒木、渓谷の急斜面など移動しながら,地表付近で昆虫やクモ
等を活溌に探し、餌にしているスズメより小さな、元気一杯の小鳥、ミソサザイだ。
体は小さいが囀りは森の隅々まで響き渡る。今年も何回か森に行き,樹々の若葉
の力をもらい、ミソサザイの鳴き声で元気を体一杯充電してきょうと思っている。
0044
薄暗い森に朝陽があたる
0803
枝にとまり嘴を大きく空け鳴くミソサザイ
11036

17907
00

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<小川の流れる音を聞きながら、今日の日を小鳥と戯れる。 | ホーム | ・・今日は僕にとって句意が残る水曜日でした。ーー(友人二人を案内かねて、休日に撮影したオオルリに会いに行ったが、残念な事に森から抜けてしまった。)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |