2012.04.20     カテゴリ:  未分類 

   桜の残り花を見ると寂しくなる・・・

         川越に小川の流れるこじんまりした桜堤が有る、毎年様に桜の花が散る頃
        、数羽のコムクドリが渡って来ている、去年の資料を調べ,今年は少し遅
      いが、仕事の帰りに少し遠回りして寄ってみた。この場所も開花ピーク時に
は沢山の花見客で混雑していたんだろが、今日は寂しいもので、人っこ一
人見当たらなかった。車から降り、双眼鏡を持ちながら桜堤の下を行ったり
来たりしたが、コムクは見当たらなかった。仕方なく車に戻り横に成ってい
たが、疲れていたのか知らぬ間に、うとうと寝てしまい、気がついたら40分
が過ぎていた。起こされたのは桜の枝に止まって居たコムクドリのキュルキ
ュル・キュルキュルと聞こえる囀りだった。
7002
開花して約2週間、風にも負けず,雨にも負けず、数少ない残り花
7001
残り花の枝に止まり蜜を吸うコムクドリ、雄鳥6971
花弁が散り、赤いガクだけが残る桜樹の枝先に若葉が出ていた。
77029
コムクドリ(雌鳥)の止まる、桜樹の奇麗な若葉を観ていると力強さを感じる。
7046
枝に沢山の若葉が付きだした葉桜
7




スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

happy

Author:happy
僕が少年の頃、最初に一眼レフを手に入れたのが、アサヒフックスだった。
それいらい写真の面白さにはまったカメラ親父・・・ 
                

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード