…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

ハヤブサの野望

           1月15日・騎西町の鳥撮り仲間と近く遊水池に散歩気分で出かけた。
         休みとあって、釣り人や家族ずれ等の人達がそれぞれの休日を
       楽しんでいる様でした。
野鳥の散策をしながら池を一回りし、お昼にコンビニで買った
テャングヤキソバを食べた時の美味しさは格別で、僕の青春時代を思いだしました。
昼食を終え、遊水池のポンブ場社屋まで見学に行くと・社屋の排気口の上に一羽のハヤブサ
が止まっているのに気がつきました。 なんでこんな所にハヤブサが・・・
僕が思っていた、荒波のあたる鋭い岩肌に棲むハヤブサのイメージと違った所だ・・・
不思議に思つた。 帰る迄時間があったので行動を見学する事にした。
見学して、ここになで、ハヤブサがいるかが良く解った。紺なに楽して餌が
捕れる所ならハヤブサにとってここが最高の楽園かも知れない。・・・・
22056

2041

1901

1922

1917

1975

1985
7





スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<帰宅途中に良く見かける一本の梅の樹、ようやっと薄ピンク色のお花を咲かせた。 | ホーム | 川沿いの杜では少しづつ、春の気配を感じる。そこに居る小鳥達・小動物も活発に動き出しました。>>

コメント

こんばんは。
日曜日に渡良瀬でお話させていただきました「ぶんぶん丸」と申します。
ハヤブサのすごい写真にびっくりです。

また機会がありましたら、いろいろとお話を聞かせてください。
よろしければ私のブログにも遊びにきてください。
よろしくお願いいたします。
2012-01-17 Tue 00:42 | URL | ぶんぶん丸 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |