…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

川沿いの杜では少しづつ、春の気配を感じる。そこに居る小鳥達・小動物も活発に動き出しました。

00423
杜で出会ったのは、ベニマシコとハチジョウツグミ、そして杜の主、
イタチでした。
8853
毎年此の季節に成ると、ベニマシコを撮りに行くが、何時もきにった写真が撮
る事が出来ない。今回も友人からベニマシコのいるポイントを教えてもらい、
再挑戦する事になった。
現場に着いて、僕は必ず写す前に手でファインダーフレームを作り、背景を選
びながらポイントを決め、おもむろにカメラをセットするのが僕の撮り方だが、
そのポイントに被写体が来てくれないせいも有って、中々うまくいかない。
今回もそれに近いものがあった。仕方が無く被写体を追って写す事に成ってし
まった。

野バラのツタにとまるベニマシコ
8763
杜に飛んで来たハチジョウツグミ
00









スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ハヤブサの野望 | ホーム | 今日は、おめでたい事がありそうな気がする。赤と白・紅白のベニマシコが、ゴマと呼ばれる枯れ枝に仲良くとまった。>>

コメント

ハチジョウツグミとおっしゃられると・・・確かに背中の色が赤褐色ではないですね・・・
もしあるのなら・・・ハチジョウツグミとノハラツグミのハーフだったりして・・v-290
ヒヨっ子のお話聞いていただきありがとうございました。
2011-03-21 Mon 20:17 | URL | raira [ 編集 ]
時々拝見しています。 ツグミはハチジョウツグミではなく ノハラツグミではないでしょうか? いつまで経ってもヒヨっ子の私ですが 図鑑とにらめっこしました。
2011-03-20 Sun 00:41 | URL | raira [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |