全1ページ
このページのリスト
2017.03.11  
カテゴリ:《 鳥 》
  湿地帯に柳の芽生え・小鳥は紅猿子&アリスイ

2017.03.11     カテゴリ:   

   湿地帯に柳の芽生え・小鳥は紅猿子&アリスイ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
               昨日の湿地帯での撮影場所が非常に
相性が良かったせいか、今日もふただび再撮に出掛けた・・・天気は昨日と
変わらない春らしい青空だったが、今日は朝から北風が強かったせいか、
可成り寒さを感じながらの湿地帯での撮影だった。
このポイントでの相性が良いのか、行くと直ぐ何時ものアリスイが飛ん
できてくれて相変わらずのサービスしてくれて楽しませてくれた・・・
004275…相変わらず愛敬を振りまくアリスイ

004330
アワダチ草についたカマキリの巣を長いベロを出し
巣の中に入れ始めた・・・
004289
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ベニマシコ
…湿地帯での紅猿子…今日はマア~マアの出だった・・・
撮影中印象に残ったことは、淋しげな冬枯れした湿地帯の柳に
沢山の新芽が銀色に輝いて見え、生命の強さを感じたしだいでした。
寒いけど、すぐそこ迄新緑の春が・・・来ている様です。
何時出掛けても、<鳥の撮影は思う様には撮らしてくれませんですねぇ~>
001425…紅猿子の番い
001409
柳の新芽を逆光で撮ってみました
004096

004107

003929

004052
44440





スポンサーサイト


プロフィール

happy

Author:happy
僕が少年の頃、最初に一眼レフを手に入れたのが、アサヒフックスだった。
それいらい写真の面白さにはまったカメラ親父・・・ 
                

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード