…思い出に残る情景~(・風景の世界・道景世界・生き物の世界・花の世界)…

(自然大好き僕の楽園日和)一瞬の情景は二度と戻って来ないから撮り続ける・・・

アリスイ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
             今日も自宅近くの湿地帯での撮影
予報では昼頃から風が強くなると言うので、遠出の予定を変更し、
最近通い続けている小さな公園の湿地帯にて写真を撮る事にした。
朝10時位から昼近くまで湿地帯の緑道を歩き廻ったがあまり鳥の
姿は見掛けなかったが、帰る用意をしていると湿地の枯れたアワダ
チソウの中からアリスイのかん高い鳴き声が聞こえてきた・・・
慌ててカメラをセットし覗くと、なんと冬枯れしたアワダチソウ
の枝だにアリスイがとまっているではありませんか・二三カットシヤッター
を押しましたが直ぐ飛ばれしまいました。
003851…冬枯れしたアワダチソウにとまるアリスイ
飛んだアリスイは暫くすると私の居る近くに飛んで戻ってきました・・・
004011
そんなきっかけもあって何枚か近くでアリスイを撮影する事ができました。
003747…蟻を捕食するアリスイ
003748

003988

3491
44440





スポンサーサイト
冬の葦原 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ベニマシコ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
       今日は朝方曇り、のち所々陽が差す,夕方小雨
なんと落ち着かない天気の一日だっただろう・・・
私は午前中は歯科医治療を済ませ、午後から薄日がでてきたので3/4日に
行った湿地帯に、風が無かったせいか、枯れた葦の陰から直ぐに紅猿子の雄
鳥一羽が枯れたアワダチソウの種をついばみ先端に止まった、暫く雄鳥を撮
影、2~3カットシャッターを押していたら直ぐ近くのアワダチソウに雌鳥二羽
が飛んできてとまった、冬枯れの景色の中での微笑ましい小鳥の姿を観る事
ができ、またカメラに記録する事もできました。
003347アワダチソウに止まる紅猿子・雄鳥

003258…三羽でアワダチソウの種をついばむ紅猿子
雄の近くに飛んできた雌鳥二羽
003250
44440



冬の葦原 | コメント:0 | トラックバック:0 |

冬枯れ湿地に赤い鳥のアクセント

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                  近くの公園にある湿地帯を歩く
自然のままの湿地帯に枯れ果てた葦、アワダチソウが北風に煽られ揺れている
新緑に染まるあの華やかさはもう無い、そんな湿地帯に好んでくる小鳥達も
いる、なかでもベニマシコ・雄鳥は枯れ果てた湿地帯に赤い花が咲いたように
華やかに目をひく・・・
002749…雌鳥
002769…雄鳥

002880

002883

002756
44440





冬の葦原 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |