全122ページ

2017.05.28     カテゴリ:   

   霧の中で出会ったコマドリ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
              昨日の話だが・・・・
仲間4人と自宅で待ち合わせて小峰原湿原と井戸湿原にドライブ、
湿原の景色は濃霧につつまれ今見頃のヤシオツツジ・
ヤマツツジやコメツツジの満開の様子を写真におさめたく、午後過ぎ迄待
ったが霧は消えず、残念だが撮影する事ができず、私をふくめ3人も
ガッカリムード、仕方なくしきあげる事に・・・
湿原ロッジを後にして、車にて山道を400メートルぐらい下りはじめた頃
霧の中の道沿いからコマドリの囀りが・・・撮れるかもしれないなぁ~
4人の考えはイッチ、路上脇に車を停車させ、霧の消えるまだ待ち・ようやっと撮影で
きたのがこの映像てす。帰宅は遅くなりましたが、帰り途中のプレゼントでした。
3人さんもお疲れさまでした…
0073460
山間の山道をドライブ、濃霧で出会ったコマドリ・雌鳥
007462
曇りだったが、霧が消えた後のコマドリ撮影
007375
囀りカットは撮れ無かったがマーいいか・・・
007406

007391

007352

007490
44440






スポンサーサイト

2017.05.26     カテゴリ:  田園の鳥 

   托卵をたくらむ鳥・カッコウ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
              田園の休耕田に夏を告る(オオヨシキリ)
が鳴き始めた、その鳴き声につられてか近くの枯れ枝にカッコウまでが飛ん
で来て止り鳴き始めた、オオヨシキリの巣を探しているのだろうか…
…カッコウ…モズ、ホウジロ、オオヨシキリ、ノビタキ、オオルリなどの巣に
一個の卵を産みつけ、仮親がわりにさせ育てさせる托卵鳥
006972
枝にとまり鳴くカッコウ
007032
44440


2017.05.25     カテゴリ:  田園の鳥 

   早稲田を歩くタマシギ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
        はっきりしない天気だったが昼過ぎに田園の
景色を見に行く…5月の連休頃に植えられた稲の成長も早いようで水鳥
達が水田の中で歩いていても見つけるのが難しいぐらいだ・・・
DSC_007204.jpg
今回は運が良かったのか水田を移動してくれ、畔を横断してくれた
おかげでタマシギが撮れた…
007277

006137

006146

006153

006090

006465
44440






2017.05.23     カテゴリ:  田園の鳥 

   懐かしく思い、撮影したシロハラクイナ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
      ーーー 朝の用事を済ませ、毎年5月下旬頃に咲く
シシウドの花の咲き具合を観にいった、所々白い花は咲いていたがまだ少し早い様だ・・・
花の群生地周辺の休耕田には、オオヨシキリが来ている様で煩いぐらいの鳴き声が聞こえて
いた。その後田園を歩き廻っていたら、田の畔で3人位の人が双眼鏡で何かを見ているよう
すだった…
不思議に思い、近寄って覗いて見たら,可成り遠いいがの畔沿いをシロハラクイナ歩いていました…
005705…畔沿いを歩くシロハラクイナ・AM11:45分撮影
10年位前にも此の田園で撮影した事があり、懐かしくなった次第、
005714

005725
44440

2017.05.22     カテゴリ:   

   田園にまだいましたタマシギが・・・

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
             時たま訪れる田園で5月17日にタマシギを
撮影してから約一週間、もう居ないだろうと思いつつ出掛けてみました、
タマシギはまだはいました・・・
せっかく来たのだから暇つぶしに2時間位タマシギ観察、暫くするとタマシギ
の近くに二羽のケリが飛んで来て、意外なツウショットを写す事が出来ました。
004928
タマシギの雄鳥はほとんど雌の近くには行かなかった…
005294
水田を歩き廻るタマシギの雌
00182
ケリがタマシギの近くに来た時…タマシギは鳴きました
005253
…向かいあったまま、長い間動きが止まったままでした…
44440





プロフィール

happy

Author:happy
僕が少年の頃、最初に一眼レフを手に入れたのが、アサヒフックスだった。
それいらい写真の面白さにはまったカメラ親父・・・ 
                

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード